ブログの先生となり年収1億以上を稼ぐ元英語教師

こんにちはリッチブロガーです。今日はブロガーとしてオンラインビジネスを発展させているブログ界のスターを紹介します。

世界には毎月1000万円以上を稼いでいる超高収入ブロガーがいます。この特集では毎回世界のすごいブロガーに焦点をあてて、その取り組みや収入の構成について紹介します。

ブログの素晴らしいところは、誰でも少ない初期投資で今すぐ始められることだと思います。今回の超高収入ブロガーも、ある日にブログを始めたところから人生が変わりだしました。ブログに熱意を注ぐだけで、色々なピースが集まって来て、気付けばこれまでの自分の経験が全て生かされて、数億円規模のオンラインビジネスが出来上がっていました。

ブログはウェブサイト自体も収入を生み出す上に、さらなるビジネスの可能性を広げるツールでもあります。より多くのビジネスがオンラインで行われる今、ブログはあなたの顔であり、店舗となります。

では、本日の超高収入ブロガーを紹介します。メリッサ・グリフィンはクリエイターとして、野心を持ち、情熱をもって取り組むことを信じ、世界中のオンライン起業家を支援しているスーパーブロガーです。

スポンサーリンク

メリッサ・グリフィン by メリッサ・グリフィン

メリッサ・グリフィンは2014年に20代前半でネクター・コレクティブというブログを立ち上げると、たった3年間で2017年には3億円以上の収入を達成したブログのスターです。現在は自らの名前を冠したメリッサ・グリフィンというブログを運営、これまでの経験を顧客に役立てるべくオンライン・ビジネスのコーチとして、集客支援の講座を提供しています。

ブログを開設するまで

メリッサがブログを始めたのは2013年です。アメリカ人のメリッサは当時は東京に住み、英語を教えていました。日本での異文化体験はとても楽しんでいました。しかし、英語を教える以外にも何か自分にはできるのではないか、という希望は常に抱いていました。

そんなある日、「ネクター・コレクティブ」という名前でブログを開設しました。このサイトはやがて、メリッサの人生を、またメリッサに出会う数多くのオンライン起業家の人生を大きく変えることになるのです。

ネクター・コレクティブを通じてメリッサはブログ開設などのアドバイスを提供していました。彼女はやがてグラフィックデザインの仕事をしたいと考えていたのですが、気づけばブログの読者はメリッサの理想の顧客へと変わっていました。

メリッサのアドバイスを参考にしてブログを構築した読者が、サイトで利用する画像のグラフィックデザインの仕事を依頼するようになりました。すでに理想の顧客を読者に抱えていたメリッサは、グラフィックデザインの仕事も順調に拡大することができました。

しかもブログの運営自体でも毎月10万円以上、時にはもっと多くのアフィリエイト収入がありました。ブログのアフィリエイト収入に加えて、グラフィックデザインのビジネスを立ち上げると、収入は大幅に拡大しました。

趣味でブログを開設してからわずか2年目には、ブログとグラフィックデザインの年収は1千万円を超え、もはやフルタイムの仕事の収入を上回るようになりました。

グラフィックデザインからオンラインビジネスの講師へ

グラフィック・デザインの仕事はどんどん成長し、メリッサはフルタイムのブロガーになることを決め、東京からカリフォルニアに引っ越しました。ここで次の転機が訪れます。

メリッサはブログの運営をしている中で、アクセスログを見ていると急速に伸びている参照元サイトがあることに気がつきました。それは気に入った画像をブックマークしてシェアするサービスであるPinterestからの参照トラフィックでした。

試しにブログの様々な記事に使われている画像をPinterestでシェアすると、トラフィックが大幅に拡大することに気がつきました。メリッサがグラフィックデザインをしていたので、魅力的な画像が多かったのも一因かもしれません。

ここで2013年にブログを始めた経験、当時日本で中学校や高校で英語を教えていた経験を組み合わせて、Pinterestでの成功事例を元にオンラインコースを提供することを思いつきます。

オンラインでコースを提供するためのプラットフォーム、TeachableにPinterestの講座を作り、Pinterestを使ったサイトへのアクセスアップを教えるコースを提供し、このコースは大ヒットとなりました。

この成功をきっかけとして、メリッサはグラフィックデザインよりもオンラインコースの講師に注力することを選びます。オンラインでの集客方法、メールでの購読者を増やす自らの体験に基づく手法を教えるコースを構築し、大きな人気を集めるようになりました。

2013年に思い立って趣味のブログを始めてから、わずか4年後の2017年には3億円以上の収入を稼ぎ出すまでになったのです。

現在のメリッサのブログは自分の名前の「メリッサ・グリフィン」ブランドのサイトで運営され、オンラインコースの提供に専念しています。

オンラインでの収入のタイプと金額

メリッサはオンラインビジネスの収入を2016年まで公開していました。最後に公開されている収入レポートの記事では2016年12月の収入内訳が公開されています。

当時の1ヶ月間のメリッサの収入は283,680ドルでした(約3138万円)。年収ではなく月収です。またブログを始めてから4年後にはメリッサの年収は3億円を超えています。

メリッサの当時の1ヶ月間の収入の内訳は以下の通りです。

  • 最も高い収入を生み出しているのがオンラインコースの販売で、258,108ドル(約2855万円)です。これらのコースはTeachableというプラットフォームで提供されています。現在は以下の3つのコースが提供されています。
    • List Surge: 3ヶ月間でメーリングリストの購読者を1000人増やすことを目指すコース
    • Pinfinite Growth: Pinterestを使ったサイトへのトラフィックとメーリングリストの購読者を増やすコース
    • Blog to Biz Hive: ブログを収益を生み出すビジネスへと転換するコース
  • アフィリエイト収入は25,272ドル(約279万円)です。メリッサのコース販売の数字を見た後だと少なく見えますが、1ヶ月の収入ですからかなりの金額です。アフィリエイトだけで年換算で3000万円程度の収入になります。
    • アフィリエイト収入の内訳は公開されていません。メリッサ・グリフィンのサイトを読んでいても、目立ったアフィリエイトリンクは見当たらないようです。ほとんどのコンテンツは教育形式で提供され、メリッサのメールリストに登録することで無料で教育コンテンツが配布される仕組み担っています。
    • メールリストで配布される資料にも特に目立ったアフィリエイトのリンクは無いため、推測では一度紹介したら継続的にアフィリエイト収入が発生するタイプの収入(例えば、メールオートメーションのConvertKit、メリッサも利用するランディングページ作成のLeadPages、同じく自らが利用するTeachableなど)が引き続き発生しているのかもしれません。

メリッサから学ぶこと

最初に2013年にメリッサがしたことは、東京で英語教師だけでなく何かできるのではいか、という思いを実際にブログを作ってみるという行動に変えたことだと思います。これが後で、グラフィックデザインの仕事に繋がっていきます。またブログへのアクセスアップのための取り組みが、オンライン講師となるきっかけも作りました。まずは一歩を踏み出してブログを始めたのがメリッサの第一の転機でした。

またメリッサがここまで成功している背景には、彼女がその時点で持てるものを全て活用しているからです。自分がブログを開設したら、その方法を人に教えました。サイトを構築した人にはグラフィックデザインのサービスを提供しました。

良いことばかりでなく、自分が抱えていた課題さえもプラスに転換しています。オンラインビジネスについて東京にいたメリッサは当時相談する相手がいないという課題を抱えていましたが、オンラインで他のブロガーの友達を作ることで、コミュニティが一気に広がりました。

自分の成功を人に分かち合うことでさらに自分が成功していく、メリッサはその流れを作りました。「収入ゼロの頃から相当の時間と労力をかけてブログの記事を書き続けた、自分の姿を見たら、運が良かっただけとは言わないだろう」とも語っています。

終わりに

あなたのこれまでの全ての経験、そして今抱えている課題は、全て何らかの役に立つ財産かもしれません。もしもあなたもブログを作ってみたいと思ったら、この説明に沿って簡単に作ることができます。また、ブログのテーマの選びかたから収入を得る方法、読者を集めるまでを開設した「はじめてのブログ講座」も参考になります。

コメント