ポッドキャストで年収1億稼ぐブログのアイデア

この特集では世界のすごいブロガーを特集していきます。第3回目は体育会系の雰囲気がある超高収入ブロガーです。成功しているブロガーの経歴は多様で、スタイルもそれぞれです。誰もが自分の方法でブログを始められます。

ブログを始めたきっかけも色々あります。リッチブロガーの場合は、すごいブロガーたちの収入レポートに刺激を受けました。以前はブログは趣味あるいは広報的に作るものだと考えており、ブログ自体で大きな金額を稼いだり、直接ビジネスに発展することを知りませんでした。しかし月収100万円以上を稼ぐブロガーはたくさんいて、世界には月収1000万円を超える収入を生み出す人がいることを知り、ブログは誰もが簡単に始められるビジネスだと確信しました。

ブログはオンラインビジネスの顔です。ブログ自体で収益を稼ぐ人もいれば、ブログを中心としたオンラインビジネスを構築する人もいます。多くの収入1000万円ブロガーは、ブログと連動してオンラインビジネスをしているようです。しかし、最初はみなブログを開設し、ゼロから1ページ、また1ページと自分のストーリーを蓄積してきました。

今日のスーパーリッチブロガーは、ブログとポッドキャストを組み合わせているブロガーです。では紹介します。アントレプレナー・オン・ファイヤーのジョン・リー・デュマです。

スポンサーリンク

アントレプレナー・オン・ファイヤー by ジョン・デュマ

ジョンは成功している起業家たちを毎日インタビューし、ポッドキャストで放送するというアイデアを実現したブロガーでありポッドキャスターです。これまで2000人以上の起業家にインタビューをし、それをポッドキャストで読者に届けてきました。現在はポットキャスターとしてのオンラインビジネスの成功メソッドを体系化した複数のジャーナル(日記)をブログでも販売しています。今ではパートナーのケイトと二人三脚でサイトを運営しています。

ジョンがブログを始めるまで

ジョンは2002年に大学を卒業すると指揮官として米国陸軍に入隊します。イラクに派遣され8年間、戦車部隊の隊長を務めました。

その後ジョンはアメリカに戻り、勉強をして安定した仕事を探すことを目指します。弁護士になるため法科大学院に合格しますが、半年で別の道を探しはじめます。ボストンの保険会社では1年半勤務、またニューヨークでのインターネットのスタートアップでも働きます。

安定した仕事では飽き足らないジョンは退職し、カリフォルニアに引っ越し不動産のエージェントとなります。不動産の仕事では多くの時間を車を運転して過ごすため、暇つぶしにポッドキャストを聞くようになりました。

2012年に成功者にインタビューする特集のポッドキャストを聞いていたジョンはひらめきます。毎日成功している起業家にインタビューをするポッドキャストがあったらいい、まだ誰もやっていない。それから3ヶ月ほどでジョンはブログを立ち上げました。

わずか1年半で月収1000万円に到達

ジョンはポッドキャストとブログ構築に邁進し、翌年の2013年末の12月には単月10万ドルの収入を実現しました。いったいジョンは何をしていたのか、それを理解するために、まずは2013年12月に最初に収入10万ドルを達成した頃の内訳を見てみましょう。

ジョンの2013年12月の月収内訳

ブログの当時の収入は115,663ドル(約1279万円)です。その内訳の主な項目を大きな金額順にみていきます。

  • ポッドキャスター向けの有料コミュニティサイト(ポッドキャスター・パラダイス)の会費が52,763ドル
  • スポンサー収入が39,400ドル。ポッドキャストを通じた広告料
  • 有料サイト「ファイア・ネーション・エリート・マスターマインド」の会費収入13,500ドル
  • 1対1の個人指導で6,000ドル
  • ブログのアフィリエイトで3,272ドル、主なものは;
    • ウェブサーバーBluehostで1,650ドル
    • Amazonで310ドル
    • ランディングページ作成のLeadPagesで199ドル

ブログを始めてから1年半足らずで月収1000万円を達成したジョンの最大の収入は、他のポッドキャスターにポッドキャストの方法を教え、交流ができるコミュニティである会員制サイトを作ったことだと分かります。このポットキャスター・パラダイスの立ち上げは2013年8月で、わずか5ヶ月で500万円以上の月収を生み出すまでに成長しました。

ポッドキャスター・パラダイスの成功の土台となっているのは、自身が運営するポットキャストです。スポンサー収入だけで月収400万円以上を稼いでいるジョンはポットキャスターの成功者であり、その成功手法を共有するサイトがポッドキャスター・パラダイスです。

ポッドキャストから成功哲学へ

アントレプレナー・オン・ファイヤーは現在はファイア・ネーションというブランド名で今も運営されています。現在でも収入レポートを公開しており、これを見ることでジョンとケイトの現在の方針がわかります。

2018年12月の収入内訳

この1ヶ月間の収入は171,068ドル(約1892万円)でした。その内訳の一部を金額の大きい順にみてみます。

  • アフィリエイト収入が46,086ドル
    • オンラインビジネスのオールインワンプラットフォームClick Funnelsが24,403ドル
    • オンラインコースの総合プラットフォームCoursecatsを通じたコース紹介で12,128ドル
    • ウェブサーバーBluehostで2,640ドル
    • メールマーケティングのConvertKitが125ドルなど
  • スポンサー収入が45,379ドル、ポッドキャストの広告料
  • 書籍販売が32,566ドル。アマゾンで記入するだけで目標が明確になるジャーナルシリーズを販売しています。The Freedom Journal(米アマゾンで販売)など
  • ポッドキャスター・パラダイスの会員制サイトの会費が33,316ドル。2013年からは減少していますが、まだ継続中

初めて利益が10万ドルを超えた2013年12月と比較した最大の変化はアフィリエイト収入で、当時の3,272ドルから46,086ドルと最大の収入源に成長しています。

また自らの成功体験をジャーナルという手帳にして、書き込むことで目標を達成するノートをアマゾンで販売、月間売上が32,556ドルに達しています。

アントレプレナー・オン・ファイヤーから学ぶこと

ジョンは車で通勤している時にポッドキャストを聞き、そこで起業家に毎日インタビューするポッドキャストのアイデアを思いつきます。そして、そこでポッドキャストを始める決断を下し、3ヶ月以内にブログを立ち上げたのがジョンの人生を変えました。自分が知りたい成功した起業家のアドバイスを集めては、視聴者に提供しました。もし自分に人に教えるだけのテーマがなくても、自分が知りたいことを学びながら共有する熱意で、ブログを成功させました。

収入面での飛躍は、こうして自身のポッドキャストの成功を、他の人たちにも役立てようと考えたことです。ポッドキャストのスポンサー収入を獲得できたことに安住せず、その方法を広めるため他のポットキャスターをサポートするサービスを始めました。

またブログを始めた初期に、まだポッドキャストがヒットする前からアフィリエイト収入があったことはジョンにとって支えになったでしょう。アフィリエイト収入はブログのビジネスモデルの中でも最も簡単に始められる収入です。2018年には、ジョンのブログの収入もアフィリエイトだけで月収500万円を生み出し、安定した収入源となっています。

まとめ

ジョンのストーリーは熱意さえあればブログで成功できることを物語っています。また少しでも成功体験があれば、それを人に共有して提供することで一層飛躍できることを示しています。

ブログは今すぐに誰でも簡単に始められるビジネスです。小さな成功体験でも共有すれば大きな飛躍に結びつくかもしれません。あるいは熱意されあれば、始めの一歩を踏み出せます。初期費用1円でのブログの始め方はこちらで説明しています。またはじめてのブログ講座も参考にしてください。

コメント